Top >  インプラントとは >  インプラントの成功率

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

インプラントの成功率

最近巷で耳にするようになったインプラント。
手術というからには、やはり気になるのは成功率ですね。成功の基準は何でしょう。
手術の成功です。
インプラントを埋めてに人口歯を装着し終わった時に痛みや腫れがなく、噛む事がで見た目にも綺麗な状態であれば成功であるといえます。
インプラントは一生ものだと言われるように、中には40年近く使い続けている患者さんもいます。成功を確立は96%ぐらいであると言われています。
4%は様々な原因により、インプラントが脱落してしまった場合です。

たとえインプラントが抜けてしまったとしても、歯が抜けた箇所の傷は半年程で完治しますし、その後でインプラント治療をやり直すことも可能です。





スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

トップページ  |  次の記事 インプラント治療に適している人  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4658

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インプラント治療ってたいへん(^^;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。