Top >  インプラントとは >  インプラントは必要?

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

インプラントは必要?

インプラント。人工の歯根(インプラント)を埋め込んで、から人工の歯を装着する治療法です。では入れ歯よりインプラントが良い、歯を失ってしまったらインプラントだ!と言えるのでしょうか。インプラント治療は骨インプラントを埋入するので、外科手術が必要になります。インプラントと他治療法との大きな違いは、インプラントは自費治療になってしまうということです。インプラント手術を受ける必要はありません。入れ歯を使っていて、固い物が噛めない、食事を美味しく食べられない、などと不具合を感じている時は、まずはメンテナンスを中心に改善方法を検討することをお勧めします。治療法としてインプラントを考えている人は、インプラントのメリット、デメリットをよく理解して他の治療法との比較・選択の基準にしてください。





スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 インプラント治療に適している人  |  トップページ  |  次の記事 インプラントの歴史  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4660

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インプラント治療ってたいへん(^^;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。