Top >  インプラント治療 >  インプラント手術はやめた方がいい人

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

インプラント手術はやめた方がいい人

インプラント治療とはチタン製の人工歯根をあごの骨の中に埋め込んで、その上から人口歯をかぶせる、新しい歯科療法です。インプラント治療は入れ歯やブリッジの欠点を克服した画期的な治療法です。インプラント治療を受ける人の数は増えてきています。妊娠中である人、歯根に感染症が人、歯周病の人、あご骨の量が少ない人、骨粗しょうの人は、インプラント治療が制限されます。後で、受けられる場合がありますが、念入りな事前準備が必要になります。人はインプラント手術を受けることができません。術後、口内環境を清潔に保つ必要がある為、きちんと歯が磨けるかどうかも重要なポイントになります。チタンアレルギーのある人は手術を受けることはできません。





スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 インプラントのフラップレス術  |  トップページ  |  次の記事 インプラント手術前の準備1  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4680

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インプラント治療ってたいへん(^^;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。