Top >  インプラント治療 >  インプラント手術前の準備2

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

インプラント手術前の準備2

歯を失ってしまった顎の骨の中にネジの様な人工の歯根を入れ、その上から歯を作る治療方法、インプラント。歯と同じように噛むことができ、見た目も自然です。治療法として、入れ歯やブリッジよりメリットが多いことから、インプラント治療を選ぶ人は少なくありません。インプラントは外科手術を受けることになります。手術前に確認しておきたい事の一つに、うまく口を開けておくことができるか、というポイントがあります。ですが、手術を受ける時には大切な事の1つです。手術時間は普通15分程度と短いですが、その間、ある程度大きく口を開けることができないと、インプラント挿入が難しくなってしまいます。インプラント挿入の箇所や、やり方によって異なってきます。口を大きく開く練習をしましょう。





スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 インプラント手術前の準備1  |  トップページ  |  次の記事 インプラント手術による出血  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4682

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インプラント治療ってたいへん(^^;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。