Top >  インプラント治療 >  インプラント手術

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

インプラント手術

インプラントは外科手術を受けることになります。手術なんてした事がないという人も多いでしょう。抜歯と同様、インプラント手術は局所麻酔をして行いますので、手術中に痛みを感じることはありません。手術の内容を理解しておくことによって、手術への不安は和らいでいくものです。手術の流れはどういったものなのでしょう。インプラント手術が何本インプラントを埋めるのかなど、断層写真を撮って医師と念入りに治療の計画をたてます。インプラントを入れやすくする為に、溝をつけます。インプラントを埋め込みます。インプラントと骨がくっつくまで、1ヶ月~3ヶ月待ちます。この期間、インプラントの上に仮歯を使用できる場合があります。インプラントと骨がくっついたら、再び歯茎を開いて、人口歯を装着する準備をします。





スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 インプラントの手術後  |  トップページ  |  次の記事 インプラント治療は高い  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4685

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インプラント治療ってたいへん(^^;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。